ナチュラルトゥースブラシの特徴やそのほかの口内用商品について

創業以来100年以上の実績を持つブラシメーカーが製造

創業以来100年以上の実績を持つブラシメーカーが製造 | 動物性たんぱく質に敏感な方は注意が必要です | キシリトールも配合しているので虫歯予防にも効果的なオーラルリンスです

ナチュラルトゥースブラシは、天然の馬の毛を使った歯ブラシです。
創業以来100年以上の実績を持つブラシメーカーが製造していて、弾力性があるしなやかさと程よい硬さを持つ馬の毛を原料として作られています。
主に馬の尾毛が使われているのですが、水に強く適度なコシがあり、化学繊維で作られている一般的な歯ブラシよりも歯への刺激が少なくて毛が広がりにくいことが特徴です。
また馬の毛は使えば使うほど摩耗してきて歯の形状に合った毛先に整えられていくので、長持ちして使うほどに歯にフィットし歯間に入り込む食べ物のカスや思考なども取り除くことができるようになります。
それに、毛が密集しているので程よいマッサージ効果で歯茎を健康に保つこともできます。
このような特徴がある馬の毛を使っているので、ナチュラルトゥースブラシは力を入れなくても軽くブラッシングをするだけで歯間を含め隅々まできれいにすることができるうえ、歯の表面のエナメル質を損なうことなく歯茎もマッサージすることができるのです。
しかし天然の馬毛を使っているので、一般の化学繊維を使ったブラシよりも注意しなければいけないこともあります。
それは水に強く吸水性があるので、乾きにくくカビや細菌の原因となってしまうことです。
それについては、使用後しっかりと風通しの良いところで乾燥させておくことで予防ができます。
それとアレルギー反応を起こしてしまう可能性があるということです。

セレクトアルファ04
ナチュラルトゥースブラシはお試しになりましたか?
使い込むほど口になじんでいく天然毛の歯ブラシ。

黒いボディが洗面台に映えます。
pic.twitter.com/VGT3nz2Ecc

— オーラルケアのアルファネット(プロフレッシュ・セラブレス) (@AlphanetOral) November 15, 2019